スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣った魚は食べないと・・・ 

釣った魚は食べないと・・・

わかっております。

昨日14:30~17:00まで那珂湊で
かみさんとハゼ釣りをしてまいりました。

のんびりと釣りをしたいと思いましたが
やはり,
やれ餌付けだの
仕掛けがからまっただの
引きがよくわからんだの・・・

ルアー釣りより忙しかったです(笑)。

釣果は,ハゼとちいさなドンコみたいな魚。

080923_1644~0001

ハゼは,せっかく釣ったのだから
天ぷらで食べようと・・・

家に帰って,ウロコ落として
ワタをとって,開いてと・・・

もちろん私がやりました。
調理中,だんだん元気がなくなる私・・・

そうなんです。釣った魚を食べるのは
釣り師として,命をいただいた魚への礼儀。

わかっているのですが・・・食べるのは苦手なのです。
魚が嫌いなわけではないのですが・・

以前にも同じことがあって,
50匹近かったハゼを全てかみさんにまかせて
逆鱗に触れたことがありました。

今回は,もちろん食べました。
が・・・・
一晩中,胃がむかむかしておかしかったです。

かみさんは,おいしいねと食べていました。

「釣りをするものとして,命をいただいた
魚をおいしく食べられないなら
釣りなんかやめろ!」

もぐもぐしている私に,一言ありました。


釣ったら即リリースが一番なのかなぁ。
複雑な気持ちです。

ちなみに,かみさんは5,6匹釣り上げていました。
私も同じくらいは釣りましたが・・・

まあ,楽しかったです。

スポンサーサイト

ひさびさに・・・ 

かみさんが同行してくれると宣言してくれてから
すっかり釣り場に足が向かくなった今日この頃(笑)。

日曜日に17:30くらいから20:00まで
時間が空いたので

一人で那珂川に・・・

魚ははねているのだが・・・

やはりボウズ。

満月の月明かりの下

R6の橋を見ながら

一人黙って竿を振りました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。